私の観てきた映画のことなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊誌が掲載し続けるスキャンダル続きの自民党議員と候補者 民進党政調会長に山尾議員

<<   作成日時 : 2016/03/28 10:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年初めの甘利氏のあっせん収賄疑惑に始まって3ヶ月間で、次々とでてくる自民党議員の不祥事にもかかわらず、第一次安倍内閣の時の様な支持率低迷にはいたっていないことについて、マスコミ操作だと断じる人たちは多いのですが、一見安定していた小泉政権時代とは違い、決定的ともいえる3.11を経て世の中が混沌としており、なおかつ先送りし続けた様々な問題が顔をだしてくるなかで、支持しないと断言するほどの世間ではなくなっているのではないかと思っています。トランプ現象でわかるように、(日本では橋下旋風があった)安易な言葉に甘い期待をもつのが人というものですが、そういった甘さは常に裏切られると少しはわかったために、動けなくなっている日本であると思います。

 しかしながら、物事は不変ではなく少しづつでも動いていきます。山尾議員が新進党の政調会長に抜擢されました。この人事は評価したいと思います。なんせ司法判断でも認定されたレイシストに支えられた稲田議員が政調会長であるような自民党と比べて、なんとまともなことかと思います。

 しかも、山尾議員を追い落とそうと官邸が動いたとの指摘。いやはやまともな政権でない事はわかっているのですが、あらためて気分が悪くなります。

 自民党スキャンダルを検索していると2014年にもたくさんあったのにすっかり遠くになってしまっている事に気がつきました。今年になってからも下記の画像でわかるように、よくもここまで次から次にと思ってしまいます。
 

 そして、2014年には甘利問題のような典型的な例ではないが、やはり口利きとなるのではという塩崎厚労大臣の疑惑がありました。すっかり忘れ去られています。
 http://www.news-postseven.com/archives/20141119_287343.html
  ●塩崎恭久(厚生労働相):自身の選挙区にある特別養護老人ホームの開設について、秘書が厚労省に口利きした疑惑

 そして週刊ポストの記事検索でなぜか唯一リング切れとなった問題について
 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155763/1 
  ●女子大生との買春疑惑で県連が「候補者差し替え」を要請した佐田玄一郎氏(群馬1区)も
                                           次点に7000票の大差で勝利した


  ●西川農水相に続き下村博文文科相にも脱法献金疑惑が!? 暴力団系企業との関係も
http://lite-ra.com/2015/02/post-895.html


 今年になってからの問題で忘れ去られている自民党議員の問題。
  ●自民またカネ醜聞 末松議員に1157万円の“出所不明金”発覚
 http://www.nikkan-gendai.com/articles/image/news/174622

 このような議員を当選させ続ければ日本がおしまいとなっても自業自得です。

追記
 「巫女のくせに」発言の大西議員について、少々陰謀論がすぎるブログではあるのですが、発言が出た細田派会合で、発言時にやついていた議員を画入りで紹介しているので、のぞいてみてください。一応掲載されている名前のみピックアップしておきます。他の議員も特定できたら追記します。
 http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4255.html
 
 ・バカ笑いする橋本聖子 ・ニヤついている衛藤征四郎 ・パンツ高木 ・下村元文科大臣

追記2
 他の議員の特定する時間がないので後回しとなっていますが、またまた文春が掲載した菅原一秀議員の地元の練馬区で、文春の買い占めがおこっているようです。そんなことをしても隠す事はできないですがね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
週刊誌が掲載し続けるスキャンダル続きの自民党議員と候補者 民進党政調会長に山尾議員 私の観てきた映画のことなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる