私の観てきた映画のことなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 「戦争法案」成立後もデモ続き法曹界、学者の会は即徹底抗戦の構え。すぐにゴルフの安倍が痩せている話題

<<   作成日時 : 2015/09/20 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像
 
 今回採決に問題があり、(重ねて下記に引用するが、ネトウヨが騒いでいる民主党の暴力ではなく与党が問題)そもそも成立手続き瑕疵があるとして採決のやり直しとなるのではという意見が多くだされている。本当にそうなればいいと思うが、これも実際は与党サイドの強硬な抵抗にあうと思うので、政権交代で廃案が道筋としては早いと思います。
 また、19日未明のNHKの解説(安倍寿司とも島田委員)が、それまでの手のひら返しのように法案の問題点を指摘しているとこれまた話題になっているので、記載します。さまざまな情報がでてくるので、整理することが結構難しいのですが、できるだけ時系列で追いたいと思います。

 19日未明のNHK番組の話題です

 海外報道は戦争できるようになる一色です
学者の会がすぐに抗議声明
デモも続く
芸能人の参加
野党の動き
今後の自衛隊が武力行使と一体化行動をして戦争をすることになること。
そもそも自衛隊は軍隊でない為起こる事。(安倍はそれについて大げさとヤジをとばした

 委員会審議の様子をみれば、野党(無所属水野議員も→ブログ記事を読んでください)の追及のすばらしさと与党のひどさもわかりますが、長時間になるので、せめて採決前の鴻池委員長の問責に関する小西議員が趣旨説明で法案が違憲である事、不備だらけである事を演説しているので、(他、野党議員の演説もできれば)動画を見てください。(参議院9月18日本会議5時間48分ころから)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

近隣駅前での一人プラカードを継続していくつもりです。日常生活の中に関心のない人の意識を喚起する必要があります。

安倍ゴルフ


追記
 すでに派遣されている自衛隊の南スーダンでの駆けつけ警護についてが早速でてきていますが、すでに中国軍と共同訓練をおこなっていたとあります。物事は裏表あるものですが、単純な中国脅威論を信じている人には伝えてあげてください。
  http://www.gekiyaku.com/archives/45384909.html
 
 また、本来武力行使ができない自衛隊であるのに、危険極まりない南スーダンへの派遣は外務省(アメリカからの要請にしたがったと思われる)の強いプッシュで実現との指摘。今回の委員会質疑で、追加業務の治安維持活動についての問題を民主党大野議員が鋭く質問し、政府(内閣法制局)がまったく答弁できなかった場面がありました。もっと問題点を洗い出して法律をつくらなければならなかったのに強行採決となったのです。
 http://mutsuji.jugem.jp/?eid=198

追記2
 芸人、土田晃之がラジオで安倍のおじいさんコンプレックスを指摘し炎上しているとの事です。
  http://lite-ra.com/2015/09/post-1519.html
   
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「戦争法案」成立後もデモ続き法曹界、学者の会は即徹底抗戦の構え。すぐにゴルフの安倍が痩せている話題 私の観てきた映画のことなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる